木製サッシの利点|ガラス交換で住みよい我が家に|機能ガラスのメリット

ガラス交換で住みよい我が家に|機能ガラスのメリット

木製サッシの利点

インテリア

現在、一般家庭の窓サッシは、アルミ製です。しかし、一昔前はサッシは木製サッシが多く普及していました。なぜ現在アルミサッシが普及しているのかというと、アルミサッシのほうが軽く、安価であり、頑丈で長持ちすることが多いからです。ですが、それは昔の話であり、現在は木製サッシでもアルミサッシと同じくらいに長持ちさせる方法があります。
木製サッシは、アルミサッシと比べ断熱性が高いことで知られています。そのため、木製サッシにすれば家の環境をより良くすることができます。また、木製サッシはナチュラルなイメージが持たれやすく、どんな家にも馴染みやすいのが特徴なので、家の内装にこだわりたい人にも有効です。なお、そんな木製サッシを長持ちさせるためには湿気に対して注意すればよいだけなので、除湿機を使用して余分な湿気をカットしましょう。
また、窓ガラスにこだわるのも湿気対策の一つです。窓ガラスを従来のものではなく複層ガラスにすることでより高い断熱効果を得ることができるため、寒さによる結露を防ぐことができ、湿気の発生を防ぐことができます。そして何よりも、木製サッシにしたのに一般的なガラスを使っている場合、せっかく得られた断熱効果の恩恵も減ってしまいます。近年では外壁などは断熱効果の高いものを使っているのに、ガラスにはあまりこだわらないので断熱効果が薄いという事例は多いです。よって、ガラスも断熱効果の高いものを利用しましょう。

Copyright © 2016 ガラス交換で住みよい我が家に|機能ガラスのメリット All Rights Reserved.